Sponsored Links

STEP4(メイン)>その他

結婚式スピーチSTEP4:メイン:その他

その他の結婚式スピーチをする場合、メインエピソードのネタの探し方。

あなたとの関係によってスピーチネタを探します。

思い出をネタにするとベターです。小さい頃当時の関係があった場合、当時の呼び名、○○くん、○○ちゃん、でOKです。
遠い昔の事の場合、これまた多少のフィクションはOKです。

スピーチネタを探すポイントと組み立ては

こんな子供(人)だった

思い出

褒め

締めへの導入

→「親戚」の文例へ

→「恩師」の文例へ

→「近所」の文例へ

→メインのネタが見つからない!

STEP4(メイン)>その他

結婚式スピーチSTEP4:メイン:親戚

結婚式スピーチ:メインエピソードの「親戚」の文例です。

●○○くんが生まれたばかりのとき、抱っこしてあげたことがありました。
ほんとちっちゃくて、あったかくって、抱いているうちに壊れるんじゃないかと思ったくらいほんとちいさな赤ちゃんでした。ちいさかった○○くんも今や□□歳、立派な青年(娘)に成長しました。


→STEP5へ

STEP4(メイン)>その他

結婚式スピーチSTEP4:メイン:恩師

結婚式スピーチ:メインエピソードの「恩師」の文例です。

●○○くんはクラスでは、□年生のときから卒業まで学級委員を勤め、みんなをまとめる力、またその行動力には、驚かされました。友達付き合いもよく、放課後日が暮れるまで校庭で遊んでいましたね。きっと、その時養った力が今の仕事でも生かされてるのでしょうね。

→STEP5へ

STEP4(メイン)>その他

結婚式スピーチSTEP4:メイン:近所

結婚式スピーチ:メインエピソードの「近所」の文例です。

●○○くんは□年生当時、よくうちに遊びに来てましたね。とてもわんぱくで、ちょっとしたガキ大将でした。けれどなぜか私の言うことだけはちゃんと聞いてました。わたしの言うことをよく聞いてくれました。○○くんのお母さんはわたしに、あれこれ言い聞かせてほしいと頼みにきました。あのときの私の言葉は、あなたのお母さんの言葉だったんですよ。

→STEP5へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。