Sponsored Links

STEP4(メイン)>幼なじみ

結婚式スピーチSTEP4:メイン:幼なじみ

幼なじみの結婚式スピーチをする場合、メインエピソードのネタの探し方は多数あります。

一番簡単な方法は、あなたと彼(彼女)が知り合ってからの思い出をネタにしてください。過去の失敗談、旅行、いたずら、一緒に悪いことをした話(犯罪にならない程度)、など、多少なら暴露系や笑いを誘うネタになっても大丈夫です。遠い昔のことなら、多少フィクションでもOKです(笑)

でもくれぐれも過去の恋愛話などはしないように!

スピーチネタを探すポイントと組み立ては

○○さんとは数え切れないほどの思い出があります。

覚えてますか?的な思い出のエピソード披露。

自分の思い

褒め

締めへの導入

→「幼なじみ」の文例@へ

→「幼なじみ」の文例Aへ

→「幼なじみ」の文例Bへ

→「幼なじみ」の文例Cへ

→「幼なじみ」の文例Dへ

STEP4(メイン)>幼なじみ

結婚式スピーチSTEP4:メイン:幼なじみ@

結婚式スピーチ:メインエピソードの「幼なじみ」の文例@です。

●幼なじみの○○さんとは数え切れないほどの思い出があります。一緒に自転車で□□に行ったときのことを覚えてますか?当時小学生だった私達には、□□なんて、ほんとうに遠いところ。二人で一緒に自転車をこいで、くじけそうになりながらやっと□□に着いて、ふたりでおにぎりを食べました。あの時、ただ「着いたね」と言った○○さん。「うん」とだけ言った私。そのとき二人で多くは語らなかったけれど、その時のやり遂げた気持ちとおにぎりの味は今でも忘れられません。きっと○○さんも、同じことを思っていたのだと思います。あの時の気持ち、くじけない気持ちがきっと、今の○○さんのにつながっているのかと思います。

→STEP5へ

STEP4(メイン)>幼なじみ

結婚式スピーチSTEP4:メイン:幼なじみA

結婚式スピーチ:メインエピソードの「幼なじみ」の文例Aです。

●幼なじみの○○さんとは数え切れないほどの思い出があります。この結婚式スピーチを頼まれて、どんなエピソードを暴露してやろうかと思った挙句、アレを暴露することにしました。中学のころの担任の先生、二人とも正直嫌いで、どんな方法で困らせてやろうかと、二人でいつも考えていましたね。いつだったか、二人でチョークを全部隠してしまいましたね。怒った先生は、誰がやったんだと、授業もせずに犯人探しにヤッキになっていました。怒られながらも、二人で顔見合わせて舌をだしてましたね。それでも○○さんとだったから、今は楽しい思い出に変わっています。その時の先生には、ほんと、謝りたいですけど。

→STEP5へ

STEP4(メイン)>幼なじみ

結婚式スピーチSTEP4:メイン:幼なじみB

結婚式スピーチ:メインエピソードの「幼なじみ」の文例Bです。

●○○さんとの付き合いは、先ほども申しましたように□□年にもなるため、山ほどの思い出があります。その中でやっぱり声を大にして言えるのは、○○はとても優しいやつだ、ってことです。中学校のときの出来事でした。私は学校でコンタクトレンズを失くしてしまいました。部活も終わり、誰もいない教室で私は一人コンタクトを探していました。その時、○○さんが「どうしたの?」と声をかけてきました。私はコンタクトレンズを失くした事を伝えました。すると、○○さんは一緒にコンタクトを探してくれたのです。真っ暗になるまで二人でコンタクトレンズを探しました。結局コンタクトレンズは見つかりませんでしたが、この時、一緒にコンタクトを探してくれた○○さんは本当に優しい人なんだな、と思いました。

→STEP5へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。